--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.06.20

変な夢を見ました

どうも、最近暑くて死にかけてるあらあらです。
いよいよ夏が来る―…と思うとなんか嫌ですね。

そうそう、最近変な夢を見ましてね。
結構前にも見た気がするのですが―…

あれです、つい一か月前に寝る場所を少し変えなきゃいけなかったんですけど、
それからこう…変な夢?ばかりみてしまうというか。

今回は、そんな私の夢の中でも変わった夢のお話をしようかと。









午後11時ごろを時計がさしてるとき、私とお母さんは二人でテレビを見てたんです。

その時、仕事に行っていたはずのお父さんが突然窓から入ってきて
「大変だ!ミサイルが飛んでくるッ!!」と鬼気迫る表情で言うんです。

冗談かと最初は疑いましたが、ちょっとお父さんの挙動があまりにも不審すぎるので
とりあえず外に出ることに。

いつの間にやら見ていたテレビもクイズ番組からけたたましい警報と
あわただしいニュースキャスターの声。

なんだなんだと私たちはベランダに出ると、汗まみれの顔でお父さんが
「いいか、お父さんとお母さんの手をしっかり握るんだぞ。そしてしゃがむんだ」
と、普段のお父さんからは想像できないような口調で言います。

見ると、周りの人々もベランダに避難してただしゃがんでいるばかり。
私はもう必死で両親の手を握りしめます。

ちょうどその時、真っ暗な空にひゅーんという危機感のない音とともに一筋の閃光が走ります。
それは一瞬きらっとまぶしく光って、海の方向に飛んでいき―――…

爆発しました。

とんでもない爆風、人々の悲鳴、熱い臭い、体が燃えるみたいな感触、私たち家族の叫び声―――
すべての音、感覚が真っ白な世界に、消えて、消えて…。




そこで目が覚めたんです。

なんだかどこぞやの映画みたいな、すごく恐ろしくて不思議な夢でした。
はぁ…生きててよかった…(安堵)
この記事へのトラックバックURL
http://araaranooniwa.blog.fc2.com/tb.php/152-836d7838
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
スケールが大きいですねぇ(`・ω・)
学校遅刻する夢ばっかりのたまさんとは大違い(ボソ

夢って脳が起きているから見るときいたことあります(*^^*)
Posted by 卯月たま at 2014.06.21 08:08 | 編集
そういうリアルな夢って怖いですよね……あらあらさんは住んでる場所的になんかリアリティが……

マキJOYは最近夢見てないですねぇ……寝たらすぐ朝みたいな(白目
Posted by マキJOY【伝説の超健全紳士】 at 2014.06.21 21:00 | 編集
卯月たま様>>

むしろそういう平和な夢のほうがいい気がします(遠い目)
ですね―…私も一度は何も見ずにぐっすり寝てみたいものです。

マキJOY様>>

あ―…ですね、近い将来そうなるかも(不謹慎
良いですね…私も一度は何も夢を見ずにry
Posted by あらあら at 2014.06.21 23:56 | 編集
それは、怖い夢でしたね・・;

私は事件に巻き込まれる夢をよく見ます。

申し遅れましたが、初めまして、エーデルと申します。

マギ小説を探してたら、ここのブログに辿り着きました!

マギ小説はキャラのやり取りが笑えました^^

リクエストも可能でしょうか?

ティトスとマルガの話が読んでみたいです。

二人の仲良しぶりを見て呆れるスフィントスとその様子を見て微笑むアラジンのやり取りを入れてほしいです。

よろしくお願い致します。
Posted by エーデル at 2014.06.25 10:01 | 編集
エーデル様>>

初めまして、ご訪問ありがとうございます!感想も嬉しいです!
リクエストの件了解しました!小話書くの久々ですがご期待に添えられるよう頑張ります!
Posted by あらあら at 2014.06.26 19:21 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。